mitopi はてなブログ版

肩こりのお悩み中心にアラサー女子の興味あることまとめます。

ダラダラはNG!休日を充実させる5つのコツ

いま『「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本』というタイトルの本を読んでいます。

その中に、あまりにも心当たりがあることが書いてありました。

「一日中テレビを見てダラダラする。こういうふうにオフを過ごしてしまって、逆になんだか疲れたなぁという経験はありませんか?」

はい、あります(笑)
まさに私の姿そのものです。

けど、どうやら一見動からなければ、疲れがとれるように思うんですが、案外逆に疲れてしまうケースもあるらしいんです。

そこで、充実したオフを過ごすヒントもそこに書いてあったので、紹介しがてら、自分のことに置きかえて考えてみたいと思います。


□一日中ダラダラはNG。一度は家の外に出てみよう。
□休みの日は2時間以下の寝坊なら大丈夫。
□オフの日に、仕事もちょっとだけやってみる。
□家族やペットとふれあう時間を持つ。
□ドライブや外食、遊園地。たまにはスペシャルな休日も準備しよう。
引用元 「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本 P.144

一日に一度は家の外に

家にいることが大好きな私には、少し難しいお話です。

ただ、何日か家の外に出ない日が続いたら、目の下のクマが悪化してきました。

その時にやはり、適度には外に出る必要があると実感しました。
今後も散歩に行くなり、スーパーに行くなりしてなんとか外に出ない日をなくそうと思います。

2時間以内の寝坊は大丈夫

これは常に朝起きる時間が朝6時の私には関係ない話なんですけど、
オフの日に2時間以上遅く起きている人は、平日の睡眠時間が足りていない可能性があるそうです。

ちょっとだけ仕事する

うーん、絶対にイヤですね。休みの日は仕事のことは綺麗さっぱり忘れたい派です。

そういう私のような人には、資格の勉強とかといいらしいですよ!

私は次取るなら、生活に役立つ資格がいいなぁと思ってて、特に目をつけてるのが、「整理収納アドバイザー」って資格ですね。収納に苦手意識が強いので、逆にこういう資格に惹かれます。

また、整理収納アドバイザーについては別の機会にでも触れたいと思います。

家族やペットとふれあう

これは、私はできてますよ。
何と言っても、私の家にはブリオッシュという激カワなモルモット(♂)がいますから。
毎日彼のベストショットを狙っています。

たまにはスペシャルな休日を

たまにっていうのは、どれぐらいの頻度か気にはなりますが、そういえばもうあっという間に夏休みに入り、お盆も近づいてきていますね。

マツコの番組でやっていたシャチがいるという水族館、「名古屋港水族館」に行く予定をたてたかったのですが、

結局、今回は近場の温泉宿に泊まることにしました。

金泉、銀泉で有名な有馬温泉に行ってきます。
有馬温泉って私の感覚では近場っていうイメージだったので、実はあまり行ったことがなかったんですが、枕草子の三名泉に数えられるような有名な温泉だったのですね。

さいごに

ということで、今回スマホで久しぶりに記事を書いてみて、
「やっぱりパソコンがないとなぁ」と思いながら、

なんかまとまりのない今回の日記に反省しつつ、この記事を締めくくりたいと思います。

(やっぱりブログを書くなら、パソコンは一人一台必要です)