mitopi はてなブログ版

肩こりのお悩み中心にアラサー女子の興味あることまとめます。

筋膜リリース注射はトリガーポイント注射と違うため受けれるクリニックが限られている件

f:id:EnjoyFreeApp:20170807140041j:plain

先日より、当ブログで何度か

 

「筋膜リリース注射が肩の痛みを楽にする」

 

という記事を投稿していたのですが、

 

情報を調べるにあたって、よく出てきたキーワードがもう一つ。

 

「トリガーポイント注射」

 

え?「筋膜リリース注射」って確かに検索したよね?

 

ってちょっと焦ったのですが、

 

「トリガーポイント注射」も

 

よく整形外科などで肩こりや腰の「痛み」治療に行われるようで、

 

注射をするって意味では似てるから、

 

よく「筋膜リリース注射」を検索したら 

一緒に「トリガーポイント注射」って

 キーワードも出てきていたことがわかりました。

 

そこで気になるのが、

その「筋膜リリース注射」と「トリガーポイント注射」ってどう違うの?

 

ってことなんですが、こちらのサイトに答えを発見しました。

トリガーポイント注射と筋膜リリース注射の違い

 

www.ogenkideclinic.com

この先生は、新潟で「お元気でクリニック

 

という名前からして元気が出そうなクリニックを

 

開業されていて、

 

そのブログの中で、違いについてこのように書かれていました。

 

トリガーポイント注射筋肉の表面に傷みに過敏な部位(トリガーポイント)があってこれが原因ということで、ここに注射をしてその活動を抑える治療です。この方法の難点は、何か所も、多いと10か所以上に注射する必要があることとよくなるのに時間がかかり、また、もとにもどることもあることです。それに比べて筋膜リリースの考えは、痛みの原因は筋膜(厳密にいうとfasciaという筋肉の内外にある幕組織)そのものに痛みの原因があり、この異常な膜組織がお互いに密着して動きを悪くしているという考え方です。筋膜リリースでは、この密着した部分をはがし、筋肉の動きをよくすることをします。

このように一見すると、

肩の近くに注射する共通点から一緒と思われがちですが、

実際の施術内容はまったくの別ものということがわかりました。

 

この院長先生はトリガーポイント注射より筋膜リリース注射をすすめている

そして、ブログの中で、この新潟の院長先生はトリガーポイント注射にも一定の効果を認めているものの、

これまでトリガーポイント注射の有効性を記載してきました

より副作用の心配がなく、格段に効果が上がってきている

筋膜リリース注射に注目しているようでした。

 

筋膜リリース注射受けれるとこってそんなに多くなさそう…

なんか、ますます施術を受けてみたくなったんですが、

実はそんなに筋膜リリース注射をしている場所って多くないんですよね…。

「トリガーポイント注射」なら、

こんなとっても検索しやすいサイトが

見つかったのですが。

疼痛治療医療機関検索|イタミ家の人々|ビタカイン製薬株式会社

トリガーポイント注射なら、今掲載があるだけでも

 

東京に99件、

大阪に59件

 

もヒットしました。

 

しかし、筋膜リリース注射は、あまり網羅されている感じではない…。

一応、近畿地区はこちらで検索できるようになっていますが、

各県1~2件ぐらいしか今のところ掲載されていないようです。

www.jmps.jp

そこで次回の記事では、

大阪で「筋膜リリース注射」している場所を調べたいと思います。